アリストトリスト会社サイト アリストトリストショップ 蝶野正洋マネジメントサイト
蝶野選手が記者会見で発表!スーパーオクトバーフェストin東京ドームに全日本プロレス、ZERO1が参戦
Share on Facebook

スパーオクトーバー会見1

着用商品詳細はコチラ

 東京ドームでプロレスとドイツのビール祭り『オクトバーフェスト』が融合を果たします!

11月20日、蝶野選手が都内のドイツビアレストラン「カイザーホフ」で記者会見を開き、自身がアンバサダー(宣伝大使)を務め、11月30日から12月2日まで東京ドームで開催される『スーパーオクトバーフェスト in 東京ドーム2012』に、全日本プロレス、ZERO1が参加することを発表しました。

蝶野選手にとってドイツは、海外修行の地であり、奥さんの故郷にあたるなど、かかわりの深い国。今回、アンバサダーとして「ドイツ文化を広げる」役割を担いますが、「自分のカテゴリーであるプロレスをイベントに絡めたい」という蝶野選手は、ドイツでの海外修行時代を振り返りながら、「向こうではプロレスとオクトバーフェストは連動しており、2つのイベントは前後して行われていた。オット・ワンツのCWAにあがったとき、俺を含め全選手がオクトバーフェストのステージに上がって、同じ場所で次に行われるプロレスをアピールしていた」とコメント。

『スーパーオクトバーフェスト』でも同じことを再現させ、イベントを盛り上げたいとする蝶野選手は、交流のある全日本プロレス、ZERO1に協力を打診。イベント初日の11月30日、全日本プロレスは東京ドームの隣の後楽園ホールで、19時から『世界最強タッグ決定リーグ戦』の優勝戦を開催しており、試合前に何人かの選手が『スーパーオクトバーフェスト』に駆けつけてくれることになりました。蝶野選手としては「最強タッグには外国人選手が来ていて、ヨーロッパの選手もいる。遊びに来たいという選手もいると聞いているので、ステージでパフォーマンス的なものをしてもらいたい」希望です。さらに、「大谷代表をはじめ、お酒が大好きな選手たちが多い」というZERO1の参加も決定。11月30日に大谷晋二郎をはじめとする4選手が登場します。

全日本プロレス、ZERO1は別々のステージ対応となりますが、それぞれ来場者がチャレンジできるゲーム性のある企画を検討中。また、プロレスの大会と同じようにグランド中央に設置されるステージでは、ドイツのオクトバーフェスタを再現して常に何かが行われる予定です。

蝶野選手は「日本はビール=大人というイメージだけど、ドイツはファミリーで、子供も朝早くからきて楽しめるイベントになっている。スーパーオクトバーフェストは、本場と同じようにファミリー層が楽しめ、なおかつビールファンが集まるイベントを目指している。全日本、ZERO1はファミリー、ビールファンに、ぜひプロレスをアピールしてほしい。逆にプロレスファンでビール好きの人は東京ドームに足を運んでほしい」と、ビール祭りとプロレスという異業種コラボによる相乗効果でイベントを活気づけるつもりです。

 

★MASAHIRO CHONO OFFICIAL SITE★
【お問合せ】 アリストトリスト有限会社
【TEL】 03-6438-0770
【e-mail】 management@aristrist.com

About

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です